TSUTAYA Tカードプラスは初年度年会費無料!2年度以降も無料にできます!

WEB限定!今ならTポイントが無料でもらえる!

WEB限定!1000ポイントプレゼント!

TSUTAYA Tカードプラス 公式サイト・お申し込み »

TSUTAYA Tカードプラスを申し込むなら、確実にお得です!

TSUTAYA Tカードプラスは初年度年会費無料!
2年度以降も無料にできます!

TSUTAYA Tカードプラスは初年度の年会費が無料です。もちろん、入会金などの費用もかかりません。

つまり、持つだけだったら、一切の費用がかからず無料で手にすることができるクレジットカードということです。

初年度の年会費無料、入会金もなし、申込みにかかる費用は0円

しかし、2年度目から年間525円の年会費がかかります。

たった525円なので、TSUTAYA Tカードプラスのメリットを考えるとそれほど気にならないかもしれませんが、この2年度目からの年会費を無料にする方法もあるのです。

それは、TSUTAYA Tカードプラスで年間5万円以上の支払いをするだけです。これで、年会費が無料になります。

2年目から年会費525円。しかし、年間5万円以上をカード払いすれば年会費が無料に!

年間5万円というと、月間4167円です。1週間で962円です。1日なら137円です。

つまり、1日にペットボトルのドリンクを1本コンビニで買って、TSUTAYA Tカードプラスで支払えば、年会費が無料になるという計算です。

さらに、TSUTAYA Tカードプラスは提携店のレジで見せるだけでポイントが貯まりますが、日常のちょっとした買い物をTSUTAYA Tカードプラスで支払えば、200円につき1ポイント貯まります。

提携店でも提携店でなくても、カード払いすれば200円につき1ポイントが貯まるのです。

Tポイント提携店でも提携店でなくてもカード払いすれば・・・200円につき1ポイントが貯まる!

これを1年間続けると、「塵も積もれば山となる」で、予想以上にポイントが貯まります。

さらに、貯まったポイント額の総額で1年間にどのくらいの買い物をしたのかも逆算(貯まったポイント数×200円)して分かります。

貯まったポイントは、Tポイントが使える提携店で使えばよいのです!

ちょっと考えれば分かるのですが、同じ金額を払っているのにポイントが貯まらない支払い方法とポイントが貯まる支払い方法ではどっちが得でしょうか?

もちろん、ポイントが貯まる支払い方法が絶対に得です。支払金額に比例して、お得度も高まります。

普段、私たちは多かれ少なかれ買い物をします。生命に必要な食べ物や飲み物を買ったり、雑誌や洋服や趣味などをにもお金を使います。

つまり、生きていくということは、経済活動をすることとも言えます。

生きていく上で不可欠な経済活動ですから、どうせならポイントが貯まる支払い方法、つまりTSUTAYA Tカードプラスを使った方が誰がどうみても利口です。

年間10000ポイント貯めたということは、投資で年間10000円勝ったことと同じことです。なぜなら、ポイントはお金と同等の価値を持っているからです。

だから、利口な人や節約上手な頭の良い人はTSUTAYA Tカードプラスを財布に忍ばせているのです!

TSUTAYA Tカードプラスの特徴とメリット

TSUTAYA Tカード(ブルー) TSUTAYA Tカード(ホワイト)

TSUTAYA Tカードプラスを持つとこんな良いことがありますよ!TSUTAYA Tカードプラスの特徴をメリットを分かりやすくまとめましたので、申し込む前にチェックしてみて下さい。

初年度年会費無料
初年度年会費無料
TSUTAYAの年会費も無料
TSUTAYAの年会費も無料
ETCカードも年会費無料
ETCカードも年会費無料
会員制サービス「クラブオフ」の会員になれる
会員制サービス「クラブオフ」の会員になれる ▲必ずチェック!
ホテルが最大90%OFF
ホテルが最大90%OFF
映画のチケットが割引価格
映画のチケットが前売りより安い
国内・海外旅行ツアーが5%オフ
国内・海外旅行ツアーが5%オフ
JCBプラザが利用できる
JCBプラザが利用できる
その他の特典
その他の特典
Tポイントが使える提携店一覧
Tポイントが使える提携店一覧
Tポイントが貯まる提携店一覧
Tポイントが貯まる提携店一覧
Tポイントを交換できる提携店一覧
Tポイントを交換できる提携店一覧
必見!Tポイントの二重取り方法
必見!Tポイントの二重取り方法

Tポイント加盟店 一覧

DVD・CD・本
スポーツ用品
動画・コンテンツ配信
カメラ・カメラ用品・写真館
旅行・航空券予約・お土産通販
ホテル・宿泊施設の予約
カラオケ
フィットネスクラブ・ペット用品・美容院
コンビニ・スーパーマーケット
レストラン・飲食店
カフェ・ファーストフード
宅配デリバリー
ネットショッピング・電子マネー
スーツ・洋服・ファッション
ガソリンスタンド・カー用品・レンタカー・駐車場・タクシー
住宅・引越
眼鏡・コンタクト・新聞・家電・水・ガス